×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

透き通る月 〜弾き語り〜

草原に寝転んで 空に抱かれてた
僕の顔を覗いた 君は黙ってた

風に包まれて 草に隠れた僕らの影は
静かに佇む

君の瞳を 今はちょっと見るのがこわいよ
口にしなくても聞こえてくる 別れの言葉

ねぇお願い なにか言って
なんにも言わないで

僕は寝たフリをして 君を無視してた
小さくなにか言って 君は立ち去った

草を踏む音 小さくなって 聞こえなくなるまで
ずっと目を閉じてた

君の言葉と 僕をここに置いて行かないで
涙に溶けて 空も雲も歪んでしまう

ねぇ 悪い夢見てた僕を
笑って起こして